新幹線の

座席の種類

グランクラス

新幹線の中でもハイクラスの座席として知られているのが、グランクラスの座席です。グランクラスという名からもわかるように、他の座席とは違ったものとなっています。飛行機で言うところのビジネスクラスやファーストクラスに相当するのが、新幹線のグランクラスと言って良いでしょう。もちろん、座席に関しては色々と違っていて、当然ですが飛行機のような座席とはまた違います。

ただ、ハイクラスの座席ということもあって、ちょっと贅沢したい方やたまには良い座席に座りたい方などが利用しているのです。興味があるという方は、まず利用してみると良いかもしれません。他の座席に比べても料金は高いですが、それでも乗ってみる価値はあります。

もちろんグリーン車の座席も普通席も快適なのですが、グランクラスはさらにワンランク上の上質な座席と言えます。それを利用しない手はないでしょう。普段から使っている新幹線も、グランクラスにすることでまた違った目線で見ることができるかもしれません。観光で利用する方などが多いですが、ビジネスで利用する方もいます。さすがに通勤や通学で利用する方は少ないですが、特別な座席が設置された車両や路線の場合、利用してみる価値もあると言えるでしょう。